2011年8月5日 会長が フォンナム村で 貧しくて、困っている家族に お米を 167分上げました、 各部は お米が 20キロガム。これは 会長が ベンチェ県に ボランティアの計画の二年目です。

102.村の 幹部は 見んなと 一緒に 写真を 撮りました。

101.

100.

99.

98.見んなは 心から 会長に お礼を 言いたいです。

97

96.

95.ベンさんは 会長に 貧乏な家族に お米を 上げるのために 代弁しました。

94.

93.

92.

91.各人は 有り様が 違いますが、社会から 関心を 帯びりました。

90.

89.

88.プレゼントは あまり 物質の価額ではありませんけど、情義が とても 暖かいです。

87.

86.

85.見んなの 楽しみは 笑顔で 見えます。

84.殆ど お米を 受け取る家族は 独り暮らしの老人たち です。

83.お米のプレゼントは準備されました。

%d bloggers like this: